重いスーツケース移動におさらば!持っているだけで空港に手ぶらで行き来できる超便利カードとは?

  • 2015/9/1
空港手荷物無料 クレジットカード

空港までスーツケースを押していくのは苦行だ!

私にとって以前は“楽しい海外旅行の唯一の苦行”が自宅と空港の間を重たいスーツケースを持って移動することでした。

とはいえ自宅マンション近くでタクシーをつかまえて最寄駅に行き、そこからJRで空港に向かう間だけの話です。

でもマンションの部屋を出てエレベーターを降りて、タクシーが拾える通りまで歩くのと、JR新宿駅でちょっと遠い成田エクスプレスのホームまでの乗り換え、そして空港駅についてから4Fのチェックインカウンターまで。スーツケースを引っ張って歩く距離は結構長いんです。

帰国時はその当時入っていたゴールドカードが空港から自宅までの宅配便1個無料のサービスが付帯していたので、一番重たいお土産がぎっしり詰まった荷物を空港から届けてもらい、もうひとつの洗濯物がいっぱい入ったスーツケースを持って自宅に戻って行ったのでした。

空港のスーツケース

3つまで荷物を無料で宅配できるカードを発見

ひとつ荷物が減るだけで幸せを感じていたわたしですが、まだまだ世間を知らなかったのですね。そんな苦行をする必要なかったのに…

ゴールドカードよりも年会費が安くて、もっと便利なクレジットカードがあったんです。

いまの私は、海外旅行に出かける前日、自宅まで無料で宅配便業者にスーツケースを取りにきてもらっています。それも3つまで無料。帰りは空港から自宅まで同様に3つまで荷物が無料!

海外旅行に関する付帯サービスが他のクレジットカードと比べて圧倒的に優れているのに、なぜか年会費がゴールドカードよりも安い『シティリワードワールドカード』に入会したからです。

マスターカード最上位のクレジットカードの威力

シティリワードワールドカード

このクレジットカード、実はマスターカードの国内最上位レベルのカードです。マスターカード内の位置づけではゴールドカードよりも上位ランク。しかしなぜかシティカードが発行するこのカードは年会費が12000円+税とふつうのゴールドカードよりも割安です。

上位カードとしてのいろいろな特典があるのですが、海外旅行の達人として覚えておけばいいのが、まずはこの空港宅配3つまでというサービス。次に空港でコート一着を無料で預かってもらうサービス。これは冬にハワイに行くときなどに便利です。

そして付帯する海外旅行保険。ただし旅行代金の一部をカードで払う必要があります。とはいえ成田エクスプレスの切符をカードで買えばそれでOKです。

そしてさらなる裏ワザが!

さらなる裏ワザで荷物9個まで無料!

そうそう、このカードにはもうひとつ驚きの裏ワザが!実はこのカード、家族カードが無料で発行できるので、私の場合、妻と娘の分の家族カードを発行しています。

するとどうなるか?家族での海外旅行の行き帰り、3人×3個=9個まで荷物を無料で宅配してもらえるんです。

いまの私は海外旅行は行きも帰りもてぶらでらくちん。こんなメリットのあるカードは他に聞いたことありません。

※追記:

そうそう。シティバンクが2015年10月に日本撤退する関係で、シティカードも今後どうなるかわかりません。入会しておくなら今のうちかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にグッときたら
いいね!しよう

行ってわかった賢い旅行情報をお届け!

Twitterでトラベリスタしよう!

ズッキータ

ズッキータ日本にいないことが多い社長

投稿者プロフィール

会社社長。年10回ペースで海外出張。得意な方面はアメリカとアジアとビーチ。海外の仕事をみつけるとすぐに出かけてしまう。日本の仕事は大丈夫か?

この著者の最新の記事

関連記事

世界遺産 カフェ LCC プライオリティパス ゴシップガール 朝食 JALマイル お土産 リゾート グルメ スーツケース ホテル airbnb ANAマイル 空港ラウンジ チャージ 海外旅行保険 ディナー
ページ上部へ戻る