【改装中】ホーチミン空港のプライオリティパスで入れるラウンジ(国際線ターミナルのアプリコット・ラウンジ⇒バンブー・ラウンジ)

ベトナム・ホーチミン空港のプライオリティパスで入れるラウンジ

ベトナム・ホーチミン空港(タンソンニャット国際空港・TSN International)でプライオリティパスで入れるラウンジは、国際線ターミナルにひとつと国内線ターミナルにひとつ

ベトナム ホーチミン 空港

国際線ターミナルのプライオリティパスで入れるラウンジ

国際線ターミナルの方は、2階の出国エリア。荷物チェック・パスポートチェックの出国審査を終えた後、通路のすぐそばにある「アプリコット・ラウンジ」です。

 

行き方は、出国審査を終えた通路を出るとすぐにデューティーフリーショップがあり、そのすぐ横のエレベーターで1階に行くとあります。

デューティーフリー

17番ゲートと18番ゲートの間にある「デューティーフリー」を曲がります。

タンソンニャット国際空港 地図

地図で見るとほぼ真ん中ですね。VIPラウンジと書いてあります。

アプリコットラウンジ 看板

デューティーフリーを曲がるとラウンジへの案内看板もあり、すぐにわかると思います。

アプリコットラウンジ 行き方

これです!DFSのすぐ横にあるこのエレベーターで1階におります。この右にあるエスカレーターで降りないように。アプリコット・ラウンジには必ずこのエレベーターで降りてください。

アプリコットラウンジ 場所

エレベーター前にすでに「アプリコット・ラウンジ」の大きな看板が!これはわかりやすいですね。

 

国際線ターミナルの「アプリコット・ラウンジ(APRICOT LOUNGE)

場所 セキュリティチェック後の1階エリア
営業時間 朝6時〜深夜2時
利用条件  最大3時間まで 12歳以下の子供は大人1名につき2人まで入室可能 分煙
設備 新聞・雑誌、軽食、ドリンク、アルコール、シャワー、Wi-Fi、フライト情報

さあ「アプリコット・ラウンジ」でゆったりしようと1階に降りたところ、なんと改装中!残念!!

アプリコットラウンジ 改装中

ではタンソンニャット国際空港でもうラウンジに入れないかと思いきや、安心してください!嬉しいことに代わりのラウンジが用意されています。それが「バンブー・ラウンジ」です。

国際線ターミナルの「バンブー・ラウンジ(Bamboo Lounge)」

こちらは同じエレベーターで3階に上がった後、地図でいうところに右側の奥に行くとあります。3階はエリアが狭いのでこれまたすぐにわかるはずです。

バンブーラウンジ 地図

3階に上がるとすぐに「バンブー・ラウンジ」の案内があってわかりやすいです。

バンブーラウンジ 行き方 場所

代わりのラウンジということで「バンブー・ラウンジ」の前には「アプリコット・ラウンジ」の看板も立っています。プライオリティパスの他、ダイナースやベトジェットエア…など様々な人が使えるようになっています。

プライオリティパスで入れるラウンジ

これが「バンブー・ラウンジ」!ベトジェットエアのCAさんがお出迎えです。

タンソンニャット国際空港 バンブーラウンジ

フロントでプライオリティパスを提示。サインをして中に入ります。フロントにはきちんとプライオリティパスの案内があります。ちょっとした優越感に浸りながら、席へと向かいましょう。

プライオリティパス 提示

落ち着いた雰囲気のラウンジ。スタイリッシュさや高級感はあまりありませんが、そこそこの広さがあり、ゆったりとくつろげます。

バンブーラウンジ 営業時間

バンブーラウンジ JAL ベトナム空港

ベトナム航空の便を待つ人、JAL便を待つ人…日本人のお客さんもたくさんいます。

Wi-Fiは机にパスワードが貼ってありますので、すぐに使うことができます。

バンブーラウンジ 飲み物

セブンアップからジュースやビールまで飲み物も無料。ワインも置いてあります。

バンブーラウンジ ベトナムのフォー

軽食ももちろん無料。ベトナムらしくヌードルが置いてあります。自分で作るタイプですね。あっさりとしたヌードルは小腹を満たすにはうってつけです。

バンブーラウンジ 無料

ハムやチーズの他、おかず的な軽食も用意されています。電子レンジで温めて食べるセルフサービスです。

バンブーラウンジ フルーツやコーヒーやアルコール

南国ですからフルーツがたっぷり!やはりウォーターメロンが激ウマですね。ベトナムは特にスイカが最高です!

奥には、これまたベトナム名物のコーヒーも置いてあります。

バンブーラウンジ 軽食

ちなみにこの缶のフルーツジュースはかなり美味しいです!特にグァバジュースは絶品です!!

「バンブーラウンジ」のシャワールーム

バンブーラウンジにはシャワールームも完備。トイレの奥に2部屋用意されています。

バンブーラウンジのシャワー

シャワー室には、バスタオルが完備。シャンプーはボディソープ、綿棒なども用意されています。これは助かります。(残念ながらドライヤーはありません)
バンブーラウンジ ボディソープ ドライヤー

水圧も十分。ただこの時だけかもしれませんが、ほぼ水のようなぬるーいお湯しか出ませんでした・・・。
バンブーラウンジ トイレとシャワー

でも、暑い南国で汗をかいたまま飛行機に乗るより、シャワーで汗を流して、すっきりと着替えてから飛行機に乗るのでは快適さが何倍も違います!シャワーのありがたさを実感しました。

場所 セキュリティチェック後の3階エリア
営業時間 朝6時〜深夜2時
設備 新聞・雑誌、軽食、ドリンク、アルコール、シャワー、Wi-Fi、フライト情報

 

⇒ ホーチミン空港 国内線ターミナル ラウンジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にグッときたら
いいね!しよう

行ってわかった賢い旅行情報をお届け!

Twitterでトラベリスタしよう!

travelista

travelistaトラベリスタ編集部

投稿者プロフィール

上質な旅をスマートに。「トラベリスタ編集部」が海外旅をスマートに楽しめる、ちょっとしたメソッドをお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

スーツケース JALマイル airbnb ANAマイル チャージ グルメ LCC 世界遺産 リゾート 海外旅行保険 ホテル プライオリティパス ディナー 空港ラウンジ ゴシップガール カフェ お土産 朝食
ページ上部へ戻る