プーケット島に来たら必ず行くべきテーマパーク!

  • 2015/10/28
プーケット 象

プーケットに行ったらぜひ行くべき場所

青い空とエメラルドグリーンの海、そして見渡す限り広々としたビーチ。それさえあれば後は何もいらないというのが南国のビーチリゾートに出かける理由なのですが、プーケット島はその例外です。

せっかくプーケットに来たのなら、プーケット島最大のテーマパーク『プーケット・ファンタシー』にはぜひ行くべきなのです。

プーケット ファンタジー

25万㎡の広大な敷地に建設されたこのテーマパーク、ホテルからの送迎込みで価格は2500バーツ(約8800円)とディズニーリゾート並の価格ですが、それだけの価値があるエンタテインメントショーを堪能できます。

プーケット・ファンタシー

プーケット 王国のファンタジー

それが海外の専門家によって企画されたラスベガス方式の劇場ショー『王国のファンタジー』です。写真撮影禁止のために画像はお見せできませんが、劇団四季とシルクドソレイユと六本木金魚のショーがひとつになったものを思い浮かべていただいたうえで、そのステージに象が16頭登場する様子を想像していただければ、それが『王国のファンタジー』なのです。

 

プーケット・ファンタシーではなんといっても象に乗るべし

さてこの『プーケット・ファンタシー』に出かけたという前提で、そこにもうひとつ、とても格安で楽しいオプションサービスがあります。それが『エレファントライド』、つまり園内を象に乗って散策するアトラクション。

プーケット アトラクション

タイに行かれた方は象の背中に乗るアトラクションがそこかしこにあることをご存知だと思います。プーケット島でもエレファント・ファームが島内に何箇所もあって、象に乗るアトラクションは島中で人気です。

ところがそれらの島内のサービスと比較すると『プーケット・ファンタシー』の『エレファントライド』は3つの点で素敵です。

 

ここで象に乗る3つのメリット

■ひとつは一家族900バーツで記念写真付きという格安な値段。他の業者がひとり600バーツ~1300バーツといった価格設定なのと比べて、ふたりで乗っても3人で乗っても価格は一律900バーツというのは魅力です。

■ふたつめに象に乗るシートが清潔なこと。山奥のファームの象の背中の座席はそれなりに汚れ放題なのですが、さすがプーケット随一のテーマパークだけあって、よそ行きの服で乗っても汚れを気にしなくていい点が素敵です。
プーケット 象ライド
■そして三番目に象使いのお兄さんが象に乗っている間じゅう私のカメラで撮影してくれること。オフィシャルなカメラマンが撮影してくれた写真ももちろん付属しているのですが、それ以外に手持ちのデジカメにも象と家族の思い出写真がいっぱいになります。

 

ということでプーケット島に出かけたら『プーケット・ファンタシー』に行くべしで、『プーケット・ファンタシー』に行ったら『エレファントライド』に乗るべしなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にグッときたら
いいね!しよう

行ってわかった賢い旅行情報をお届け!

Twitterでトラベリスタしよう!

ズッキータ

ズッキータ日本にいないことが多い社長

投稿者プロフィール

会社社長。年10回ペースで海外出張。得意な方面はアメリカとアジアとビーチ。海外の仕事をみつけるとすぐに出かけてしまう。日本の仕事は大丈夫か?

この著者の最新の記事

関連記事

朝食 世界遺産 グルメ カフェ 空港ラウンジ 海外旅行保険 ANAマイル ディナー ゴシップガール JALマイル お土産 LCC airbnb スーツケース プライオリティパス チャージ ホテル リゾート
ページ上部へ戻る