広さ1000平米!バリ島のラグジュアリーリゾート「C151 Luxury Villas Dreamland」

  • 2017/5/6

広さ1000平米のラグジュアリーリゾート

バリ島のC151 Luxury Villas Dreamlandというホテルに宿泊しました

部屋の広さが1000平米と書いてあり、どういうこと!?と気になって行ってみました

ウルワツ寺院の近くで、夕方前に向かったせいか、道が大渋滞!

前日アヤナリゾートに宿泊していたのですが、そこからタクシーで2時間くらい!?はかかってしまいました

混んでいないと40分くらいで着くところです

たまたまタクシーの運転手さんが日本語ペラペラだったので、なぜ混んでるか、道が合ってるか不安にならなかったからいいものの、現地の方なら道を間違えてるのかなと思うくらい時間がかかりました

私達はゆっくり、運転手さんの身の上話を聞いて行ったので、ある意味楽しかったです!笑

バリは日本語が出来る現地の方がたくさんいました

日本人を見つけると嬉しそうに話してくれるので、女子旅でも安心ですね

C151 Luxury Villas Dreamland

まず外観

海外の別荘といった感じです

駐車場も広いです

ジェットスキーも置いてありました

自由に使っていいのかな?

入り口までも長いスロープが

部屋に入ると大きなソファが

10人くらいは座れるんじゃないでしょうか

大きなキッチンまであり

色々なお酒も置いてありました

ダイニングテーブルも8人席!

ウェルカムドリンクをいただけました

部屋付きプール

部屋の外には大きなプールが

もちろんオーシャンビューです

贅沢なひとときが味わえます

浮き輪も置いてありました

プールは海水でした

こんな広いプールに2人で入るのは勿体無いほどです

大勢で来たらいいホテルですね

プールの下には海を一望出来るテラスがあります

たまに猿がやってきてました

可愛いですが、荒らしていきます!

今日は曇りでしたが、晴れていたら夕日が最高だと思います

客室の2階

お部屋の2階へ

階段には大きな絵が

2階も広い!

ここにも大きなソファとベッドがあります

2階のテラスにも浅く水が張ってあり、素敵なインテリアになっています

クローゼットもゆったり、何人分入るの?という大きさです

クローゼットだけで6畳はあるんじゃないでしょうか

c151のバスルーム

バスルームには二つのシンクがあり広々としています

大きなジェットバスがあり、天井シャワー付き、テレビも備えつけです

スタッフの方がジャグジーを作ってくれました

隣のシャワー室から、面白い入れ方をしていました

夜に自分で入れた時は全然泡立ちませんでしたが

スタッフの方が入れてくれたら、こんなにモコモコに

こんな夢見たいな泡のジャグジー、初めて入りました

部屋の地下室が水槽のように

なんと地下室まであります

地下も広々

バーラウンジも完備されていて

ビリヤード台までありました

なんと上のプールの中が水槽のようになっていて見えます

水族館のようになっています

入ってるところを部屋からみるとこんな素敵な写真が撮れました

またまた大きなソファで

夜の雰囲気は

夜の雰囲気も最高でした

ディナーはお部屋で

ご飯はお部屋に持ってきてくれます

ナシゴレンや

ステーキ

魚のフライなど

翌朝は…

朝起きてまず最高の景色が広がります

ヨガをしてみたり

朝食は外のテラスで食べました

バリ風のオムレツとナシゴレンの朝食

スイカのフレッシュジュース

予約時は本当に1000平米あるのかな?と疑問でしたが、行ってみると本当に広かったです!

ベッドもバスルームも3部屋あり、家族3世帯くらいで来たら、存分に楽しめる部屋でした

2人で来たら、夜は怖いくらい広かったです!笑

海外のセレブ邸宅にお邪魔しに来たといった感じの気分が味わえました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事にグッときたら
いいね!しよう

行ってわかった賢い旅行情報をお届け!

Twitterでトラベリスタしよう!

aira

aira旅ガール

投稿者プロフィール

旅好きモデルaira(アイラ)。(海外渡航歴23回)
リゾートホテルのビーチで海を見ながらのんびりするのが最高の瞬間!
【インスタグラム@a.i.ra】

この著者の最新の記事

関連記事

ANAマイル グルメ カフェ チャージ JALマイル お土産 空港ラウンジ ホテル 朝食 airbnb ゴシップガール 海外旅行保険 LCC スーツケース 世界遺産 プライオリティパス リゾート ディナー
ページ上部へ戻る